野菜は人類を救う救世主

薬漬け

医療の発達と高度経済成長のおかげで、今や平均寿命は80代を超える勢いです。高齢者は仕事のように、病院通いし、薬の依存とも言うべき、薬漬けで長生きし、生活や勉学にお金がかかる出産、子育て家庭はどんどん減っています。2人以上の兄弟いる家庭は、少ないように思います。それと、若い世代にうつ病が増えている傾向があります。こちらも、薬にたより、薬漬けになっているように思われます。

現代の食スタイルとしては、お腹が空けばすぐに手に入る便利で手ごろな価格のジャンクフード、ファーストフード、(私もつい手が出てしまいます)お湯を注げば3分でできあがるカップラーメン。スーパーに行けば、安くて便利な冷凍食品やお惣菜、レトルト食品、どれもお買い得になっていて見栄えがよく、つい買い物かごに入れてしまいます。しかも通販では、インスタント食品の箱買いさえもしてしまいます。

便利がよくなって、ほんの50年前とは日本の生活スタイルがガラッと変わりました。昭和30年代あたりです。(1950年あたりです)およそ80年前は日本の終戦後で本当に何も無い時代でした。

(今年は昭和になおすと「95年」です。 昭和は西暦「1926年」に始まりました。)

それからインスタントラーメンや自動車、三種の神器(冷蔵庫、洗濯機、テレビ)が開発され、加速されどんどん便利になってきました。

世の中はスピード化し、スマート化して得るものは多く、生活は豊かになりました。しかし、失ったいいこともあります。食に関することしかわかりませんが、食生活の乏しさ、ダイエットによる栄養の乏しさ、栄養の偏りです。戦前の生活は豊かだったかどうかはわかりませんが、これらの栄養のかたよりが、病気を生み出しているのではないか、と私は考えます。もちろん、睡眠や運動も大切ですが。

死の原因に、3代疾病があります

  • 2016年  
    • 1位「悪性新生物(腫瘍)(がん)」
    • 2位「心疾患」
    • 3位「肺炎」
  • 2017年  
    • 1位「悪性新生物(腫瘍)(がん)」
    • 2位「心疾患」
    • 3位「脳血管疾患」
    • 4位「老衰」   
    • 5位「肺炎」
  • 2018年  
    • 1位「悪性新生物(腫瘍)(がん)」
    • 2位「心疾患」
    • 3位「老衰」   
    • 4位「脳血管疾患」
    • 5位「肺炎」

ここで注目したいのは、3位です。「老衰」(ろうすい)とあります。一昔(およそ10年まえ)前には、3大疾病というと、「がん」「心臓」「脳」の病気、死因と言われていました。

今や、死因も変わってきている

厚生労働省が発行する『死亡診断書記入マニュアル』によると、「老衰」は「高齢者で、他に記載すべき死亡の原因がない、いわゆる自然死」と定義されています。

高齢化社会は、治療をおこなうよりも自然な死を受け入れる、という考え方の変化があります。「個人の意思やQOL(クオリティー・オブ・ライフ、生活の質)を重視した治療・ケア」を行うこととし、患者背景を考慮した上で積極的な治療を行わない」、ことを初めて日本でも推奨した、とあります。

誤嚥性肺炎で死亡した場合にも、死亡診断書の死因病名に「肺炎」ではなく「老衰」と記載する医師が増えてきていると推測されます。

俗な私には、ここで気になることがあります。「老衰」では、長年かけてきた生命保険は出るのでしょうか?生命保険の職員でないのでわかりませんが、医者に「肺炎」と明記して欲しいと一声かけておいてもいいかもしれません、いや本当に。

高齢化社会は積極的な治療を行わない

この記事では、現代は食生活が乏しくなってきていることを言ってきました。病気をもたらしているものが生活習慣病(おもに食生活)と呼ばれるなら、生活習慣病は今や、自分で解決しなければならない、これからの課題です。

会社を退職してから、年金がもらえるまで、5~10年はかかると言われています。早期退職すれば、もらえる年金額は減りますが早くもらえて、使いみちがありますし、まだ体力も残っています。どちらが良いのでしょうか・・・

でも、どちらも健康でいなくては、意味がなくなります。せっかくかけてきた年金ももらえず、病気になっても、重篤でない限り、積極的な治療が行われなかったら、あなたの死因は「老衰」自然死です。

周りの家族や子どもたちに、年金で、お世話になったお礼にお金や品物で感謝のきもちをみせたいですね。喜んでお世話をしてくれます。訪問ヘルパーは時間がくれば、作業を終わらせて帰りますが、家族への負担は減りませんから。

「自分の健康は自分で守らないといけない」ということです

食物繊維

ずばり、野菜を食べましょう!とにかく野菜を食べましょう、毎日、野菜を食べて「野菜貯金」を体の中でするのです。3年後、5年後には必ず成果があります、差が付きます。

野菜には、私たちを健康にするパワーがあります。もちろん、睡眠、運動も大切です。その前に、野菜をたっぷり毎日食べていますか?忙しいと、カップラーメン、コンビニ弁当ばかりを食べていませんか?

野菜には、野菜だけにしか作り出せない、人間の体内でつくることができない、必要な栄養素があります。酵素や、それを働かす補酵素があります。これが不足すると、免疫力が低下したり、ストレス、ホルモンバランスが乱れたり、自律神経失調症など、はっきりと原因のわからない、深刻な深さの病気が発生したりします。

今日食べたもので、身体はできています。

生きるために絶対に必要な栄養成分が、野菜にはあります。もちろん、肉や魚、タンパク質、米やパンの炭水化物も大切です。

  • 免疫機能を維持し、脂肪や糖の代謝をサポートする「ビタミン」
  • 骨や歯、血液などの材料となる「ミネラル」
  • 腸の働きを助け、腸内環境を整える「食物繊維」
  • そして、植物にしか作り出せない、天然の化学成分「ファイトケミカル」

これが、病気の予防と改善に、私たちをサポートしてくれます、守ってくれるのです。

ここでこそ便利な宅配を利用しましょう

急な用事やおでかけ、仕事の残業、家のかたづけ、体調がすぐれないときも多々あります。買い物にいく時間がなかったり、体力がなかったり、産前産後、病気で退院後、などはとくに食べ物が困ります。

食べ盛りの孫や子どもがいたり、生活習慣病の予防と改善に、意識が高い方もいます。身体の休養や充電は、罪悪感を捨てて積極的にとることをおすすめします。

【無農薬野菜ミレー】

朝穫りの新鮮な無農薬野菜を、産地から当日発送してくれます。野菜生産高、トップ3に入る千葉県より、発送してくれます。

【無農薬野菜ミレー】のホームページに移るやいなや、素敵な笑顔で迎えてくれます。注文からお届けまで、ミレーの1日が動画で見ることができます。

熱心な農家さんたちの「地域密着力」で、元気な野菜を栽培しています。それぞれの農家さんが、穫れ立ての野菜を持ってきてくれて、流通価格がコストダウン。

持ってきたその日のうちに、手早く出荷するから、鮮度には自信があります。お互いが「顔の見える生産者」です。安心、安全、信用があります。

野菜だけではなく、酪農牛乳や卵、パンやしょう油、魚に豚肉、ジャムなどもあります。のぞくだけでも、楽しいです。

一押しのおすすめは、「定期野菜セット」です。

  • 「季節の野菜と果物盛りだくさんセット」14種類~16種類
  • 「季節の野菜セット」12種類~14種類

価格も3000円~5000円でお手頃です。お世話になっている、子どもや孫夫婦、隣近所さんと分けてもいいですね。

無農薬野菜の無料お試し定期コース

【Oisix】

今なら、「Oisixの人気食材たっぷりお試しセット」が、初めての方限定で、おひとり様1点限りで、半額チャンス!やっています!

最大1,100円もお得!初めてなら断然こちらのセットから!!

しかも、送料無料、返金制度あり、です。超お得感まんさいです!

数に限りがあるので、お早目にお申込みください。家族や孫や、お隣さんと一緒に買うといいですね。おひとり様1点かぎりですから。

ご参考までに、下記が返金保証内容です。

【全額返金条件】
・ご利用は、おひとり様1回限りです。
商品到着後1週間以内に、不具合の具体的な状況をメールでご連絡ください。
商品の5割以上を残した状態でご返品していただくことが条件となります。
今後の品質改善のため、お電話をさせていただき詳細をお伺いさせていただく場合がございます。

※全額返金保証は予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。数に限りがありますので、お早目にどうぞ。

【らでぃっしゅぼーや】

「らでぃっしゅぼーや」は顧客満足度が高く、2020年度、最優秀賞を受賞しています。900セット限定で「おまかせ野菜ボックス」をお得に販売しています。詳細はこちら↓

らでぃっしゅぼーやのおためしセット

まとめ

人間の体の中ではつくることができない、必要な栄養素が野菜にはあります。それは、野菜にしかない栄養素です。毎日の食事でとにかくいろいろな野菜をいっぱい食べましょう。このことは、健康を維持していく上で大切なことです。生活習慣病を予防、改善していくにも重要です。

便利な時代に、重い野菜は宅配を利用して、あまった時間は仕事に趣味に人生を謳歌してください。野菜宅配は、私こと管理人の思いとお得感で選びました。プランにあったものがあれば幸いです。最後までお読み頂きありがとうございます。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました